topimage

2012-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の終わりに - 2012.05.31 Thu

nora 1118


ぎくしゃくが嫌で
帰ってほしいと思った
たぶんあのとき傷ついて
きみはあのとき気づいて
取り繕うとまた傷つくから
厚かましい人になりきった
それはそれでいいとして
以来、纏わる話はぎこちなく流し
なし崩しのしわ寄せは頑固になる
本音は冗談のなかで諦めつつ
ひょっとして、は伺いつつ
あたしはいまを疑いつつ

風のない日に
遠くの梢は泣いていないか

スポンサーサイト

ちょうどいい心地 - 2012.05.27 Sun

#3008

荷物を解いたあとのダンボールは直ぐに畳まず取りあえず部屋の隅にでも置いておく。
猫の習性というかお約束の儀式というのか。
老猫はもう見向きもしないけれど、まだ遊び足りない二匹の猫が待っている。
"ガサガサ"は獲物の音か。爪の記憶か。

いろいろな大きさの箱があるなか、今日の箱は「So good!」...らしい。 笑
小さくても無理矢理からだを収納して、一度やれば気が済むのか滞在時間は短く、
悠々と入ってしまうのは遊ぶにはいいけれど、長居するには心許ない。
気を抜くときには程よく支える信頼が必要らしい。


     ***     ***     ***    


きみはちょうどいい
必ずどこかに触れていて
欲しい狭さに安心する


#3006

忘れがたき風景 - 2012.05.25 Fri


晴れたら晴れたでどこか遠く
追いかけないと離れていく景色のようで

もうそんな必要もないけれど
ずっとまえからそういう人だったように笑ってみせる

         *

雨が降ると子どものころを思い出す
あの尋常ではない退屈さに切なくなる
窓の木枠は染みこんだ雨で柔らかく
木目にそって爪を立てていた
雨に対する恨みがましい気持ちは
大人になってから誰かに感じる悪はなく
たわいも無いひとり遊び

やがてその家を離れるとき
生まれ育った隅々に持ち運べない感傷をみる

あんな小さく柔らかい爪が
どれだけの年月を要したのか
木枠を彫刻したことに気づく
削られた溝は優しく柔らかく毛羽立って
猫よりずっと芸術的だ


#1215


あのころ抱いてた感情は
忘れがたき友である




PARTNER - 2012.05.23 Wed

##00012


なにになろうか
どこへ行こうか
なにがきみをそうさせて
なにがわたしを連れてゆく

ぜったい言葉にしないことを
約束のように守り通している

本能のような安心感
そして
そこに辿り着くため

     *

他人のためにくれてやった時間は
自分の中で暇してた
無知と幼稚を担ぎ出し
ボードゲームで思う存分

     *

きみはいつもわざとで

「もしかして許されない場所を探してる?」

きみがきみでいて
わたしがわたしでいる
より 深い静けさのために

服を着たい海月 - 2012.05.20 Sun

クラムボン


弱っているときも活発なときも
モノ言うまえに知られている
脈も消化も排泄も
背中があるとしたら
後ろでに隠したものも

服を着せてやりたいが
それとも目を背けるか

唯一、隠し通せるのは
泣いている姿だけ

ネコ目イヌ科イヌ属を着る - 2012.05.18 Fri

デモ、イヌガイマス


猫が好き。
犬も飼ったことあるし好きだけれど、どうにもこうにも散歩とか遊んであげるとかが。
飼ったら飼ったでちゃんとやるのだろうけど。

わたしは犬の着ぐるみを着た猫だ。自分の中の猫を持て余している。
自由を好む割には自分をコントロールすることが難しい。
自分に甘く人に厳しいわたしは誰かに律してもらうことのほうが楽なのだ。
だけど【ここまでだよ】という自分にしか見えない線を越えると、その場で犬を脱ぐ。
ところ構わず。そして「あ~あ、犬なんかやってられない」なんて伸びをするのだ。

でも

あたまを荒々しく撫でてもらうときは 犬がいいな。
「よぉし、よしよし」
嬉しくてちぎれんばかりにしっぽをふる。
そうだ、そこは素直な犬を着よう。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

■ Manager


気ままに散文、ときどきPOEM
ご訪問、ありがとうございます

Nora

Nora


Cotton 50%
Ignorance 50%

心情論 ≠ 感情論



■ Record
* 過去の詩集


Copyright © 2012 nora.
  All Rights Reserved.


■ Information

■ N*Ryhthm


■ Ranking

応援、ありがと^^

■ 素敵なことばに出合えますよう
文芸Webサーチ

■ Category

ad lib. (39)
solo (28)
session (2)
record (0)
oldie (3)
humming (3)
day's (7)
notice (2)

■ Archive

■ Comment

■ Good old friends

■ Interested

気になる素敵 !

■ Moon

:

■ Arigato



■ ポケットの
なかにいても
いいだろか?
(えさ要らず)

ありがとね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。