topimage

2014-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2014.06.20 Fri

わが個体に罪はないが
この世における居心地の悪さよ
打ち消すほどの迷いに触れて
自分のことなど思い出しもせず
なにもかも忘れていたい

死ぬときに何の解決を見るというのか
遅すぎやしないか
騙せ続けるなんて本気で思っているのか
その鎮静さと許しがたい喧騒は同一人物

かかってこい
袋叩きにしてくれ

スポンサーサイト

 - 2014.06.16 Mon


雲のきれる場所に今日が棲む
公平さを欠いた光の神々しさ
どこに向かうと思いあぐねる風

揺れるセカイは葉の上の珠
雨の終わる場所などなく
順番を守る誰かが泣いてる

幸せの
ため息をつくと逃げるなら
逃がしてやろうと思う

泣くとか
おっきいから我慢するけど
こころに沁みでる体温の

いまを
どう思い出せるのだろう
いつか


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

■ Manager


気ままに散文、ときどきPOEM
ご訪問、ありがとうございます

Nora

Nora


Cotton 50%
Ignorance 50%

心情論 ≠ 感情論



■ Record
* 過去の詩集


Copyright © 2012 nora.
  All Rights Reserved.


■ Information

■ N*Ryhthm


■ Ranking

応援、ありがと^^

■ 素敵なことばに出合えますよう
文芸Webサーチ

■ Category

ad lib. (39)
solo (28)
session (2)
record (0)
oldie (3)
humming (3)
day's (7)
notice (2)

■ Archive

■ Comment

■ Good old friends

■ Interested

気になる素敵 !

■ Moon

:

■ Arigato



■ ポケットの
なかにいても
いいだろか?
(えさ要らず)

ありがとね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。