topimage

2015-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘と同じ日々 - 2015.03.02 Mon

ふたりで笑っていたころは
セカイはあたしのものだった

いま
ひとさまの敷地の日向のような
居心地の悪さと暮らしてる
数多の色の手触りの
笑顔のなかで過ごしても
あたしが嘘なので
全てが嘘になる

今の髪型、好きなのに
かえってそれが虚しい

誰もみていないので
誰もみていない



形状記憶のシャツのようで
懐かしさのような草臥れになれず
きちんと居直るので思い出にはほど遠く
仕打ちのように在りつづけるから
私のすべてが嘘になっていく

みんなのセカイはすぐそこ

あたしらしきものは
どれ?





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

■ Manager


気ままに散文、ときどきPOEM
ご訪問、ありがとうございます

Nora

Nora


Cotton 50%
Ignorance 50%

心情論 ≠ 感情論



■ Record
* 過去の詩集


Copyright © 2012 nora.
  All Rights Reserved.


■ Information

■ N*Ryhthm


■ Ranking

応援、ありがと^^

■ 素敵なことばに出合えますよう
文芸Webサーチ

■ Category

ad lib. (39)
solo (28)
session (2)
record (0)
oldie (3)
humming (3)
day's (7)
notice (2)

■ Archive

■ Comment

■ Good old friends

■ Interested

気になる素敵 !

■ Moon

:

■ Arigato



■ ポケットの
なかにいても
いいだろか?
(えさ要らず)

ありがとね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。