topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag - 2012.07.10 Tue


縄張りを守る猫が
無防備に寝そべってるけど
風のとおり道は彼らが番をしている

少し遅い午後に
気を許した路地がしゃべりだす
だけど見知らぬひとには用心深く

急がずとも知ってるひと
後ろに組んだ手には道端の花
シンクの上の小窓で微笑うのだろうか

     *  *  

ねぇ、今日は嬉しいことがあったの

"hikkosimasita"には穏やかな文字
先週、母となったその後を思い出し
& キミのなかでつながった意外性
葉書から見上げる名まえたちの体温

      *

紹介した町された町
きみの住む町
わたしの住む町
送り迎えも無しに歩くこととか



#193_1

● COMMENT ●

(*^^*)

コメントありがとうございました(*^^*)

残暑お見舞いのお手紙、気長に待っててください☆

ノゾスケへ^^

こちらこそ。
あのころの光の眩しさとかを思い出していて、
そこにはノゾもいて、夜があり。言葉があって。

はい、若様のゴキゲンと相談しながらゆっくり。
ありがとう^^

P.S. 一文字違い(笑)


管理者にだけ表示を許可する

白黒の音(sirokuro-note) «  | BLOG TOP |  » 7月1日

■ Manager


気ままに散文、ときどきPOEM
ご訪問、ありがとうございます

Nora

Nora


Cotton 50%
Ignorance 50%

心情論 ≠ 感情論



■ Record
* 過去の詩集


Copyright © 2012 nora.
  All Rights Reserved.


■ Information

■ N*Ryhthm


■ Ranking

応援、ありがと^^

■ 素敵なことばに出合えますよう
文芸Webサーチ

■ Category

ad lib. (39)
solo (28)
session (2)
record (0)
oldie (3)
humming (3)
day's (7)
notice (2)

■ Archive

■ Comment

■ Good old friends

■ Interested

気になる素敵 !

■ Moon

:

■ Arigato



■ ポケットの
なかにいても
いいだろか?
(えさ要らず)

ありがとね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。