topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなじ - 2013.01.12 Sat


なにを守っていたんだっけ
君のうなじを見つめながら
思い出せない温度があった

そういえば後ろにいるとき
いつもうなじを眺めてたっけ
安心しきった君の死角で

何で?と聞かれても
さぁ?としか

怖いよ。と言われても
だよね。としか

野太い首に天パーくるりん


君の何を見ていたんだっけ
君のうなじを見つめながら
やるせなくてため息ついた

お…、
振り向いたので微笑っといた


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

あまりにも古い話で «  | BLOG TOP |  » 風子

■ Manager


気ままに散文、ときどきPOEM
ご訪問、ありがとうございます

Nora

Nora


Cotton 50%
Ignorance 50%

心情論 ≠ 感情論



■ Record
* 過去の詩集


Copyright © 2012 nora.
  All Rights Reserved.


■ Information

■ N*Ryhthm


■ Ranking

応援、ありがと^^

■ 素敵なことばに出合えますよう
文芸Webサーチ

■ Category

ad lib. (39)
solo (28)
session (2)
record (0)
oldie (3)
humming (3)
day's (7)
notice (2)

■ Archive

■ Comment

■ Good old friends

■ Interested

気になる素敵 !

■ Moon

:

■ Arigato



■ ポケットの
なかにいても
いいだろか?
(えさ要らず)

ありがとね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。